2017年2月5日日曜日

草堆肥づくり

昨年11月に作り始めた草堆肥。
主な原料は草と、少々の米ぬか。
なかなか発酵が進まなかったが、プロの助言でやっとのことで、湯気が立ち上ってきた!
土づくりも新しいステージへ。
農業もどんどん変化、進化!

2017年1月26日木曜日

2016年12月15日木曜日

暮れの火入れ

当園の商品『大亀』を仕上げています。同じ商品でも、季節によって、焙煎、ブレンド方法を少しだけ変えて仕上げています。
ブレンドといっても、すべて当園で生産された特徴の異なる茶葉を、細かな比率で調合し仕上げていきます。
新茶の季節は軽い爽やかな旨味、寒い季節はまろやかでコクのある旨味。
これからの季節美味しく飲んでいただける仕上げとなります。

2016年12月11日日曜日

12月10日のサタプラに茶カフェ竹若さん

茶審査技術競技会で宿泊中の鈴鹿のホテルでふとテレビをつけたら、茶カフェ竹若さんの鯛茶漬けが紹介されてました。

茶漬けに当園自慢の深蒸し茶『大亀』が使われていました。ぜいたくー!

優勝!

12月9日に茶生産青年茶審査技術競技会が三重県、鈴鹿で行われました。 
個人として4年ぶりの優勝を目指しましたが、結果は入賞もかないませんでした。残念。
優勝は静岡県富士市の勝又さんで、他県開催の大会にもかかわらず静岡のメンバーが見事優勝を果たしたことはとても誇りに思います。
私も勝又さんと同じチームで団体戦メンバーとして3連覇を果たすことが出来ました。
来年の長崎大会へ向けさらに精進をしようと思いました。